高配当株投資で豊かな老後生活を

目標!月10万円の配当収入。不労所得でバラ色のリタイアを目指すアラカンの日記

2021年6月の配当総額は税引き後132598円でした

"封筒爆弾"の季節が到来しました

 

f:id:arakan79:20201229181009j:plain

6月の配当入金ですが、日本株は3月権利確定(もしくは9月権利確定)の銘柄から配当をいただきました。日本企業は圧倒的に3月末決算銘柄が多いので、2021年に入って月額では最高額の入金がありました。

ラカンは集中投資はせず、細々分散投資をしている関係で、6月は株式関係書類の“封筒爆弾”の山となりました。単元株銘柄のほかにもS株投資銘柄もありますので、結構な郵便ボリュームとなり、合計で164061円(税引き後132598円)でした。

 

日本株は単元株38銘柄(うちNISAが6銘柄)、未単元株(50株以上)2銘柄、ETFが1銘柄、米国株は3銘柄です。(米ドルと円との為替は110円で換算してます)

 

 

具体的な銘柄、まず日本株銘柄

 

具体的な銘柄、まず日本株銘柄ですが、購入時よりプラスとマイナスで分けて、証券番号順に並べてみます。

 

長谷工コーポレーション(1808)                                       

保有株数  100

配当金   3500円

税引き後  2789円

購入価格  1219円

7月2日株価 1523円 (+124.9%)

 

 

ビジネスブレークスルー(2464)

保有株数  200

配当金   2200円

税引き後  1754円

購入価格  300円

7月2日株価 428円 (+142.6%)

 

 

TOKAIホールディングス(3167)

保有株数  100

配当金   1600円

税引き後  1275円

購入価格  480円

7月2日株価 912円 (+190.0%)

 

 

プロシップ(3763)                        

保有株数  100

配当金   3500円

税引き後  2789円

購入価格  1345円

7月2日株価 1405円 (+104.4%)

 

 

三菱ケミカルHD(4188)             

保有株数  100

配当金   1200円

税引き後  957円

購入価格  630.4円

7月2日株価 926.4円 (+146.9%)

 

 

アルトリア・ネットワークス(4423)                                        

保有株数  100

配当金   5537円

税引き後  4414円

購入価格  1584円

7月2日株価 1789円 (+112.9%)

 

 

トヨタ自動車(7203)     

保有株数  100

配当金   13500円

税引き後  10758円

購入価格  3945円

7月2日株価 9820円 (+238.9%)

 なんとダブルバガーになってました。

 

本田技研(7267)            

保有株数  100

配当金   5400円

税引き後  4303円

購入価格  2874円

7月2日株価 3610円 (+125.6%)

 

 

ひろぎん HD( 7337)                           

保有株数  100

配当金   1200円

税引き後  957円

購入価格  585円

7月2日株価 593円 (+101.3%)

 

 

菱電商事(8084)                                             

保有株数  100

配当金   2800円

税引き後  2232円

購入価格  1607円

7月2日株価 1658円 (+103.1%)

 

 

稲畑産業(8098)            

保有株数  100

配当金   4300円

税引き後  3427円

購入価格  1505円

7月2日株価 1705円 (+113.2%)

 

 

三菱UFJ FG(8306)

保有株数  500

配当金   6250円

税引き後  4981円

購入価格  427円

7月2日株価 607円 (+142.1%)

 

 

オリックス(8591)      

保有株数  100

配当金   4300円

税引き後  3427円

購入価格  1258円

7月2日株価 1898円 (+150.8%)

 

 

日本電信電話(9432)     

保有株数  150

配当金   8250円

税引き後   6575円

購入価格  2275円

7月2日株価 2880.5円 (+126.6%)

 

 

KDDI(9433)                              

保有株数  102

配当金   6120円

税引き後  4878円

購入価格  2852円

7月2日株価 3444円 (+120.7%)

 

 

タナベ経営(9644)         

保有株数  100

配当金   4300円

税引き後  3427円

購入価格  1420円

7月2日株価 1503円 (+105.8%)

 

 

KADOKAWA(9468)    

保有株数  116

配当金   5800円

税引き後  4303円

購入価格  2500円

7月2日株価 4525円 (+181.0%)

 

 

ベネッセ HD(9783)   

保有株数  100

配当金   2500円

税引き後  1993円

購入価格  2668円

7月2日株価 2756円 (+103.2%)

 

 ↑↑↑

以上18銘柄は、購入時より株価上昇。

 

 

高松コンストラクション(1762)  

保有株数  100

配当金   4000円

税引き後  3188円

購入価格  2165円

7月2日株価 2028円 (-93.6%)

 

 

ヤマウラ(1780)            

保有株数  100

配当金   250円

税引き後  200円

購入価格  990円

7月2日株価 909円 (-91.8%)

 

 

エフティグループ(7504)            

保有株数  200 (うち100株はNISA)

配当金   7000円

税引き後  6289円

購入価格  1406円

7月2日株価 1319円 (-93.8%)

 

 

モーニングスター(4765)            

保有株数  100

配当金   850円

税引き後  678円

購入価格  494円

7月2日株価 459円 (-92.9%)

 

 

三井住友FG(8316)     

保有株数  200

配当金   19000円

税引き後  15141円

購入価格  3970円

7月2日株価 3885円 (-97.8%)

 

 

コンドーテック(7438)  

保有株数  100

配当金   1550円

税引き後  1236円

購入価格  1085円

7月2日株価 991円 (-91.3%)

 

 

高速(7504)     

保有株数  100

配当金   2100円

税引き後  1674円

購入価格  1521円

7月2日株価 1478円 (-97.1%)

 

 

ハピネット(7552)         

保有株数  100

配当金   2500円

税引き後  1993円

購入価格  1585円

7月2日株価 1491円 (-94.0%)

 

 

三谷産業(8285)            

保有株数  100

配当金   450円

税引き後  360円

購入価格  430円

7月2日株価 387円 (-90.0%)

 

 

岩井コスモHD(8707)  

保有株数  100

配当金   9700円

税引き後  7730円

購入価格  1955円

7月2日株価 1653円 (-84.5%)

 

 

タカラレーベン(8897)  

保有株数  100

配当金   1000円

税引き後  797円

購入価格  373円

7月2日株価 345円 (-92.4%)

 

 

エフ・ジェー・ネクスト(8935)  

保有株数  100

配当金   2200円

税引き後  1754円

購入価格  1228円

7月2日株価 1035円 (-84.2%)

 

 

ソフトバンク(9434)     

保有株数  200

配当金   8600円

税引き後  6854円

購入価格  1500円

7月2日株価 1450.5円 (-96.7%)                    

 

 

電源開発(9513)            

保有株数  100

配当金   4000円

税引き後  3188円

購入価格  1654円

7月2日株価 1617円 (-97.7%)

 

 

ヤマダHD(9831)         

保有株数  103

配当金   1854円

税引き後  1479円

購入価格  547円

7月2日株価 518円 (-94.6%)

 

 ↑↑↑

以上15銘柄は、購入時より株価下落。

 

 

 

 

 

続いてNISA銘柄

 

グリムス(3150)            

保有株数  100

配当金   1200円(税引きナシ)

購入価格  1631円

7月2日株価 1867円 (+114.4%)

 

 

ENEOS HD(5020)    

保有株数  300

配当金   3300円(税引きナシ)

購入価格  400.4円

7月2日株価 470.2円 (+117.4%)

 

 

eBASE(3835)                                     

保有株数  100

配当金   570円(税引きナシ)

購入価格  993円

7月2日株価 866円 (-87.2%)

 

 

イントラスト(7191)                                   

保有株数  100

配当金   550円(税引きナシ)

購入価格  826円

7月2日株価 696円 (-84.2%)

 

 

セブン銀行(8410)                                         

保有株数  300

配当金   1650円(税引きナシ)

購入価格  248円

7月2日株価 236円 (-95.1%)

 

 

 

 

引き続き、未単元銘柄2つ

 

三菱瓦斯化学(4182)     

保有株数  50

配当金   1750円

税引き後  1395円

購入価格  1874円

7月2日株価 2343円 (+125.0%)

 

 

三菱商事(8058)            

保有株数  60

配当金   4020円

税引き後  3204円

購入価格  2639円

7月2日株価 3059円 (+115.9%)

 

 

ETFは1つ                         

      

NEXT FUNDS(1343)

保有株数  50

配当金   950円

税引き後  758円

購入価格  1799円

7月2日株価 2320円 (+128.9%) 

 

 

 

次に米国株銘柄

                                                                                                 

 

IBM     (IBM

保有株数  10

配当金   16.4$

税引き後  11.8$

購入価格  119$

7月2日株価 140.02$ (+117.6%)

 

 

ジョンソンエンドジョンソン (JNJ)

保有株数  15

配当金   15.9$

税引き後  11.45$

購入価格  141.03$

5月28日株価 168.98$(+119.8%) 

 

 

エクソンモービル(XOM)

保有株数  10

配当金   8.7$

税引き後  6.27$

購入価格  40.31$

5月28日株価 63.17$ (+156.7%)

 

 6月末は株主総会でネットサーフィンする毎日でした

 

6月は配当銘柄が多いので、整理整頓が大変でしたが、日本の単元株は20勝18敗でした。3月末の権利確定直前に(少々焦って)購入した銘柄の多くが、配当落ち後の株価回復が遅れていて、負け数が増えてしまいました。買い時は重要ですね。

また、今年は株主総会をネット配信する企業が多々ありましたので、6月末は毎日10時にパソコンの前に座る日々でした。これまで、実際の総会に参加したとはなかったのですが、これからはネット総会の時代ですね。

 

米国株は相変わらず好調ですが、日本株はどうでしょうか? 例年8月頃には夏枯れ相場になりがちですが、今年は何ともいえないところです。

例年通り、夏枯れ相場になって、押し目買い機会が来るようでしたら、まだまだ買いたい銘柄があるので、資金に余裕がある限り、じっと待っていようかと思っているところです。

株主優待の到着報告は、また日を改めて。   

 

 

それではまた!

 

 

 

 

 

↓↓私も松井証券を利用してます。↓↓

 

 

 

<

2021年5月の配当総額は税引き後14043円でした

日本株は相変わらず不安定な日々ですね

 

f:id:arakan79:20201229181009j:plain

 

5月の配当入金ですが、日本株は2月権利確定(もしくは8月権利確定)の銘柄から配当をいただきました。前月よりは権利確定する銘柄は多いのですが、保有する高配当銘柄は多くなく、やはり6月配当金に相当寄ってますので、ボチボチといった感じで合計18220円(税引き後14043円)でした。

 

日本株は5銘柄、ETFが1銘柄、米国株は5銘柄です。(米ドルと円との為替は109円で換算してます)

 

 

 

具体的な銘柄、まず日本株銘柄

 

DCMホールディングス (3050)                                    

保有株数  100

配当金   1600円

税引き後  1275円

購入価格  1063円

5月31日株価 1020円 (-95.9%)

 

三栄建築設計 (3228)

保有株数  100

配当金   3500円

税引き後  2789円

購入価格  1823円

5月31日株価 1998円 (+109.5%)

 

東京個別指導学院 (4745)

保有株数  100

配当金   1300円

税引き後  1036円

購入価格  670円

5月31日株価 593円 (-88.5%)

 

AVANTIA (8904)                           

保有株数  100

配当金   1900円

税引き後  1515円

購入価格  875円

5月31日株価 888円 (+101.4%)

 

イオンモール (8905)

保有株数  100

配当金   2000円

税引き後  1594円

購入価格  1905円

5月31日株価 1779円 (-93.3%)

                                                                     

OneETF 東証REIT指数 (2556)

保有株数  50

配当金   845円

税引き後  674円

購入価格  1707円

5月31日株価 2115円 (+123.9%) 

 

 

 

次に米国株銘柄

AT&T    (T)

保有株数  40

配当金   20.8$

税引き後  14.98$

購入価格  29.3$

5月28日株価 29.43$ (+100.4%)

 

ベライゾン (VZ)

保有株数  10

配当金   6.28 $

税引き後  4.54$

購入価格  57.5$

5月28日株価 56.49$ (-98.2%)

 

アルトリア(MO)

保有株数  20

配当金   17.2$

税引き後  12.4$

購入価格  38$

5月28日株価 49.22$ (+129.5%)

 

プロクター・アンド・ギャンブル (PG)

保有株数  15

配当金   13.05$

税引き後  9.4$

購入価格  138.69$

5月28日株価 134.85$ (-97.2%)

 

 ブリティシュ・アメリカン・タバコ(BTI)

保有株数  10

配当金   13.05$

税引き後  9.4$

購入価格  32$

5月28日株価 38.67$ (+120.8%)

 

 

ここのところ、米国株は比較的安定してますが、日本株は4月以降不安定な状況が続いてますね。今月配当をいただいた銘柄は昨今の不安定な環境を反映して、含み益はプラマイ半々といった状況です。

6月11日のメジャーSQまでは、低迷状況が続くかもしれないところです。

買い時まで下がった優良銘柄を拾っていきたいと考えてます。

 

久しぶりに株主優待が少しずつ到着し出しました。

なお、2月権利確定企業から、いくつか株主優待が届きました。

 

DCMホールディングス(3050)より

f:id:arakan79:20210531174143j:plain

 

500円相当の買い物優待券です。

近所にDCMの店舗がないのが辛いところです。

 

 

 

東京個別指導学院(4745)より

f:id:arakan79:20210531174213j:plain

三越伊勢丹株主優待ギフトです。図書カード選択だと1500円相当なので、そのくらいのバリューかと思われます。今回はカゴメのジュースセットにしようかと考えてます。

 

 

イオンモール(8905)より

f:id:arakan79:20210531174257j:plain

選択制で、ギフトカードもしくはカタログギフト(またはカーボンオフセット基金

から選べます。カタログギフトは3000円相当の物凄く多い点数のギフトから1点選ぶことになります。(これは結構大変)

 

 

それではまた!

 

 

 

 

↓↓私も松井証券を利用してます。↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年4月の配当総額は税引き後12653円でした

日本株は不安定な相場が続いてますね

 

f:id:arakan79:20201229181009j:plain

4月の配当入金ですが、日本株は1月権利確定(もしくは7月権利確定)の銘柄から配当をいただきました。同月に権利確定する銘柄は少なく、保有銘柄も少ないので合計14977円(税引き後11379円)でした。

 

日本株は3銘柄(うちJ-REITが1銘柄、イントラファンド1銘柄)、ETFが1銘柄、米国株は2銘柄です。(米ドルと円との為替は108円で換算してます)

 

 

 

具体的な銘柄、まず日本株銘柄

 

1928      積水ハウス                                                    

保有株数  100

配当金   3900円

税引き後  3108円

購入価格  1850円

4月28日株価 2235.5円 (+120.8%)

 

 

サムティ・レジデンス投資法人(3459) J-REIT

保有株数  1

配当金   3333円

税引き後  2695円

購入価格  108900円

4月28日株価 116900円 (+107.3%)

 

 

日本再生可能エネルギーI投資法人  (9283) イントラファンド            

保有株数  1

配当金   3200円

税引き後  2834円

購入価格  105400円

4月28日株価 107100円 (+101.6%)

 

                                                                     

ダイワ上場投信-東証REIT指数(1488)

保有株数  50

配当金   1170円

税引き後  933円

購入価格  1743円

4月28日株価 2113円 (+121%) 

 

 

 

次に米国株銘柄

                                                                                                 

コカ・コーラ       (KO)

保有株数  10

配当金   4.2$

税引き後  3.04$

購入価格  46.77$

4月28日株価 53.43$ (+114.2%)

 

 

ARES CAPITAL CORPORATION (ARCC)

保有株数  118

配当金   47.2 $

税引き後  33.87$

購入価格  14.99$

4月28日株価 19.37$ (+129.2%)

 

 

 優良銘柄の買い場がやってくるかも!?

ここのところ、米国株は好調ですが、日本株は不安定な状況が続いてます。今月配当をいただいた銘柄は全て含み益がでていますが、J-REITの堅調さに助けられた感じです。

3月権利確定銘柄は、配当落ちで下落してから戻っていない銘柄も散見されます。

緊急事態宣言発令の影響もあって、日本株の下落が、もう一段あるようでしたら、こうはい当銘柄の押し目買いチャンスも到来するかもしれません。

株PROさんの理論株価等も参考にしながら、買い時まで下がってきた優良銘柄を拾っていく態勢をとっていこうと考えてます。

 

 

それではまた!

 

 

↓↓私も松井証券を利用してます。↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年3月分の配当総額は税引き後39076円でした

 

 

f:id:arakan79:20201229181009j:plain

 100株77円のJT配当は今回が最後?

3月の配当入金ですが、日本株は主に12月権利確定の銘柄から配当をいただきました。米国株は変わらず四半期ごとに、配当が入金されてます。

2月に減配ショックで一部売却をしたJT株ですが、今回の配当は500株分で100株につき77円で振り込まれる“最後の配当金”となります。(次回からは100株につき65円配当の予定)1、2月よりは纏まった配当金として、合計48291円(税引き後39076円)でした。

 

日本株は3銘柄、ETFが1銘柄、米国株は3銘柄です。(米ドルと円との為替は109円で換算してます)

 

 

 

具体的な銘柄、まず日本株銘柄

 

日本たばこ産業JT) (2914)

 

保有株数  500

 

配当金   38500円

 

税引き後  30679円

 

購入価格  1968円

 

3月26日株価 2125.5円 (+80%)

 

 

 

本田技研(3304)

 

保有株数  100

 

配当金   2600円

 

税引き後  2072円

 

購入価格  2874円

 

3月26日株価 3304円 (+149%)

 

                                                                                   

 

シノケングループ (8909)

 

保有株数  100

 

配当金   1875円

 

税引き後  1475円

 

購入価格  1139円

 

3月26日株価 1285円 (+128%)

 ※株主優待QUOカード1000円分もいただきました。

 

 

NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信(1343)

 

保有株数  50

 

配当金   940円

 

税引き後  750円

 

購入価格  1799円

 

3月26日株価 2152円 (+196%) 

 

 

 

次に米国株銘柄

 

 

ジョンソンエンドジョンソン (JNJ)

 

保有株数  15

 

配当金   15.15$

 

税引き後  10.9$

 

購入価格  141.03$

 

3月26日株価 164.93$ (+169%)

 

 

 

IBM(インターナショナル・ビジネス・マシーン) (IBM

 

保有株数  10

 

配当金   16.3$

 

税引き後  11.74$

 

購入価格  119$

 

3月26日株価 136.38$ (+146%)

 

 

 

エクソンモービル (XOM )

 

保有株数  10株

 

配当金   8.7$

 

税引き後  6.28$

 

購入価格  40.38$

 

3月26日株価 57.71$ (+429%)

 

 

3月配当銘柄はすべて含み益がプラスに

ここのところの株価上昇に助けられ、保有銘柄は日本株、米国株とも含み益が出ています。新規購入には厳しい環境ですが、保有株の含み益は上昇カーブを描いてます。

「節分天井・彼岸底」 を期待していました。米国長期金利上昇の影響で、3月初旬に日経平均は28000円台に下がりました。狙っていた銘柄のいくつかは理論株価(株Proを参照。PERまたはPBRから換算)近くまで一時的に下落したので、権利確定前に購入することができました。昨夏からコツコツ買い続けた単元株は50銘柄を超えてきてます。

3月末の権利確定日までに購入した新規銘柄につきまして、後日、個別分析をしていきたいと考えてます。

 

それではまた!

 

 

↓↓私も松井証券を利用してます。↓↓

 

 

 

 

 

 

2021年2月分の配当総額は税引き後12906円でした

2月26日下落ショック!!

f:id:arakan79:20201229181009j:plain

場が開いている最終日26日に日経225はマイナス1202円NYダウも下げが止まらずマイナス469$となりました。

「節分天井・彼岸底」の格言に近く、株価の調整局面となりましたね。

これは押し目買い”チャンスが来たかな!! と、3月相場が楽しみになってきました。

 

さて、2月の配当入金ですが、日本株は11月権利確定(もしくは5月権利確定)の銘柄は、1月に比べれば、ままあるのですが、権利確定後に購入した銘柄もありまして、現状、保有銘柄も少ないので、1月より少し多い合計16536円(税引き後12906円)でした。

 

日本株は3銘柄、ETFが2銘柄、米国株は4銘柄です。(米ドルと円との為替は105円で換算してます)

 

 

具体的な銘柄、まず日本株銘柄

 

イワキ(8095)

保有株数     100

配当金      900円

税引き後     718円

購入価格     537円

2月26日株価  598円(+111%)

 

 

サムティ(3244)

保有株数     50

配当金      2200円

税引き後     1754円

購入価格     1802円

2月26日株価  1734円(-97%)

 

 

タカラレーベンインフラ投資法人(9281)

保有株数    1

分配金     3512円

税引き後    2829円

購入価格    118000円

2月26日株価  122700円(+103%)

 

 

MAXIS トピックス上場投信(13481)

保有株数     300

配当金      4400円

税引き後     3539円

購入価格     1348円

2月26日株価  1924円(+142%)

 

 

One ETF 東証REIT指数  (2556)

保有株数     503

配当金      650 円

税引き後     519円

購入価格     1707円

2月26日株価  1969円(+115%)

 

 

 

次に米国株銘柄

 

AT&T (T)

保有株数     40

配当金      20.8$

税引き後     14.98$

購入価格     29.3$

2月26日株価  27.89$(-95%)

 

 

ベライゾン (VZ)

保有株数     10

配当金      6.28$

税引き後     4.54$

購入価格     57.5$

2月26日株価  55.3$(-96%)

 

 

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ (BTI)

保有株数     10

配当金     7.48$

税引き後    5.7$

購入価格    32$

2月26日株価  35.6$(+111%)

 

 

プロクター・アンド・ギャンブル(PG) 

保有株数     15

配当金      11.86$

税引き後     8.56$

購入価格     138.69$

2月26日株価  123.53$ (-89%)

 

 

今月も件数も少ないので、分析するまでもないですが、2月22日までは株価も好調で上昇一遍でしたが、わずか数日でマイナス株が増えてしまいました。

 

インターネット株主総会に初出席しました!

また、今回初めて、インターネットを通じ株主総会に参加しました。会場とネットのハイブリッド形式だったので、開催企業側も運営に少し戸惑っていたようですが、デスク上で株主総会に出席できるのは悪くないですね。

今後も同様のスタイルを採用する企業が増えれば積極的にネット出席していきたいと思いました。

 

それでは、また。

 

 

↓↓私も松井証券を利用してます。↓↓

 

 

 

萩原工業(7856)から株主優待品が届きました

【岡山特産】マスキングテープ11巻巻きセットです

 

 

f:id:arakan79:20210220132950p:plain

 

 

岡山県倉敷市水島に本社を置く、化学繊維製品を製造・販売するメーカー・萩原(はぎはら)工業(7856)から、1月末に期末配当(18円)が入金されていましたが、続いて今月、株主優待商品が届きました。

f:id:arakan79:20210220133416j:plain

10月権利確定銘柄は数が少なく、アラカン保有している株主優待銘柄は萩原工業のみです。谷間の時期に届いた優待品なので、嬉しさ倍増です。

 

f:id:arakan79:20210220133801p:plain

同社HPより

100株保有だと1000円相当の優待品ということで、マスキングテープのほかに自社製品である和みシート(2畳分)か、QUOカードの3択なのですが、今回は妻の希望で、マスキングテープをいただきました。

可愛い柄模様ですが、これは何に使うものなのか、アラカンにはわかりません。

(次回はQUOカードにするかもしれません)

f:id:arakan79:20210220134240p:plain

同社HPより

2月19日の同社の株価は1503円。取得時の価格が1553円だったので、96%とマーケット全体が上昇基調の中、少し停滞気味です。

過去5年でもコロナ暴落の時期に1200円をタッチしましたが、2018年の最高値で2000円超えもあった銘柄です。ただ、およそ1400~1600円くらいの間を上下する安定型の銘柄ではあります。

配当の谷間に渋く光る銘柄ということで、気長にホールドしていこうかと考えてます。

それでは、また。

 

 

↓↓私も松井証券を利用してます。↓↓

 

 

 

悲報!! JT、上場後初の減配!

f:id:arakan79:20210211121708p:plain

2月9日(肉の日!?)2020年度決算発表で衝撃走る!!

 

ついに来るべき日が到来してしまいました。高配当銘柄として個人投資家の人気が高いJT日本たばこ産業)が決算発表の席で、2020年度年間配当154円から、2021年度は130円と、実に24円(15.6%)の減配を発表しました。

多くのJTフォルダーに衝撃が走ったことと想像されます。

ラカンもご多分に漏れず、500株保有していたので、9日夜には如何したものかと思案に暮れ、眠れぬ夜を過ごした(実は、ぐっすり寝ましたけど・・・)のでした。そんな方が多かったのだと思います。

f:id:arakan79:20210211122508p:plain

同社HPより

寺畠社長のメッセージでは、株主還元の方針として、配当性向75%を目安とするいう発表がありました。

ちなみに2018年度の配当性向は69%、2019年度は78%、2020年度は88%の実績で、2021年度の配当性向予想は24円減配の130円だとしても96%という、限りなく100%に近い数値を指してます。

 

 

f:id:arakan79:20210211122733p:plain

株探HPより

ただ、2021年度のEPSが予測通り135円だとすると、配当性向75%だと101円相当になりますね。現在公表されている130円を維持するのも難しい状況かもしれません。

(ただ、仮に101円だとしても、10日の終値ベースで配当利回りは5%を超えるので、まだまだ高配当銘柄であることに変わりはありませんが・・・。)

 

結論。500株のうち200株を売却

 

9日の夜に悩んで、10日朝に結論として出したのが500株のうち200株売却という結論でした。9日PTS市場で1975円あたりを指していたので、購入した1968円くらいで利確できれば・・・と願い、200株成行で売却指示をいれました。10日9時に場が空きましたが、JT始値はなかなかつかずドキドキ。9時9分に約定した金額は1951円と17円のロスとの結果。「あ~あ」と思いながら、前日終値2151円から10%下落結果に、まあまあのところかなと安堵したりと、朝から”心臓に悪い”時間を過ごしました。

 

まだまだ5%台の高配当銘柄で株主優待もあります

ただ、終値は1990円と少し持ち直してのフィニッシュだったので、焦って売却するのは宜しくない事を痛感しました。

とはいえ、おそらく5%台で株主優待もある高配当銘柄ですので、残りの300株は大事にホールドして、200株売却分で、高配当銘柄か株主優待銘柄を購入するか、対象銘柄の多い、3月末に向けて検討していこうと考えてます。

 

それでは、また。

 

 

↓↓私も松井証券を利用してます。↓↓